HOUSE

薪ストーブ

何故か、時期はずれの薪ストーブ。
日曜日に火を入れました。
嫁さんの実家にある小屋の中。
その薪ストーブはあります。小さめで、それほどゴツくない。
なんか見ていたら、ウズウズしてしまって。

で、比較的暖かい真っ昼間にもかかわらず火を入れたんですが、これが良い。
火を見ながら、酒を飲む。
薪ストーブならアルコールはウイスキーとかブランデーがイメージなんだけど、昼間だし、きつい酒は苦手なので、ここはビール。
いやいや、お酒がすすみます!(といってもたくさんは呑めない)
ビールをグイッとやりながら、いいよなあ、火は と心の中で独り言。
どれだけ見ていても、見飽きない。
子供の頃、火をじっと見ていると寝小便をするので見てはいけないと言われたものです。
でも我が家の子供はじっと、火を見ておりました。(寝小便はしなかった。)
子供心になにか感じることがあったのかなあ。
しばらくすると飽きたみたいだけど。
火は子供より、どちらかというと大人の心に訴えるものがあるような気がします。
この薪ストーブに、この前、貯まっていたポイントで(嫁さんが)注文したルクルーゼの鍋でも置いて
煮込み料理でも作ったら、ええよなあ。
などと思った、秋~冬が待ち遠しくなる、時期はずれの薪ストーブ火入れでした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. BOOKS

    神の犬
  2. DOG

    フレンチブルドッグ こんなに大きくなりました。
  3. BIKE

    車検受けました
  4. BIKE

    Sportster ハンドル交換
  5. FOOD

    Staubでごはんを炊く
PAGE TOP