MMA

UFC 122

ようやく見ました。
ドイツ開催のせいか、あまり知らない選手が多く、メイン以外はそれほど興味が無かったんですが、通してみてみるといくつか面白い試合も。
印象に残っているのが、第一試合:カルロス・エドゥアルド・ロシャ選手の膝十字。
UFCはここのところ、グラウンド&パウンドの展開が非常に多く、サブミッションでの一本は、バックからの裸締めぐらいしか見たことありません。
そんな中で、1Rで相手の勢いがある中、レスラー相手に膝十字を決めたのは、ここ最近のパウンド主流の展開につまらないものを感じていた私は、ちょっとすっきりしました。
あと、第九試合のデニス・シヴァー選手もGJ。
当たると倒れるというブンブンパンチを振り回して、リスクを顧みずにKOを狙いに行く姿勢は見ていて、グッときます。
GSPが試合を見ていたら、ため息をつきそうですが、こういう試合は単純に面白い。
両選手とも、殆ど(というか完璧に)知らない選手だったけど、楽しめました。
あとはメイン。
メインはどちらが勝利してもおかしくない展開でした。
個人的にはややマーコート選手の方がポイントアウトしたかな(もしくはドロー)というイメージでしたが、結果は岡見選手の3-0。ここは同じ日本人として素直に喜べます。
また、来週にもUFC123があります。ここ最近のUFCの開催頻度はほんまに凄い。
DREAMが今年4回しか実施していないのと、えらい差です。
もう少し日本の格闘技も、盛り上がってくるとええなあ。とUFC見ながら考えてしまった夜でした。

関連記事

  1. MMA

    Affliction

    アフリクション、日本でもPPVやるんですね。いや、これは楽しみ。ジ…

  2. MMA

    UFC 131

    UFC131を観た。放送日はかなり雨が強かった。そのせいだ…

  3. MMA

    UFC 126

    観ました。UFC 126。今回、気になっていたのは、メインのアンデウ…

  4. MMA

    UFC 123

    前回、UFC122見たなと思ったら、もうUFC123。今回はモーター…

  5. MMA

    UFC146

    UFC146を見ました。PPVカードは全てヘビー級というラスベ…

  6. MMA

    戦極 第三陣

    日曜日(6/8)に開催した戦極の第三陣をPPVで見ました。戦極に関し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. BOOKS

    赤いヤッケの男 山の霊異記
  2. BOOKS

    ECHO PARK
  3. SHOES

    Paraboot Barth
  4. leather-slipper-house

    DAILY

    Houseの軽くて薄いレザースリッパを使う
  5. fuyu-no-denari

    BOOKS

    冬のデナリを読んでマッキンリーに思いを馳せる
PAGE TOP