BOOKS

単独行者 新・加藤文太郎伝

単独行者(アラインゲンガー)新・加藤文太郎伝
edit
単独行者(アラインゲンガー)新・加藤文太郎伝
谷 甲州
山と渓谷社
¥ 2,625 (定価)


山を登る人間の話に惹かれます。
これは前にヤングジャンプで連載していた「孤高の人」のモデルになった加藤文太郎の山登りの話。
この手のノンフィクションっぽい(フィクションです。)小説は中だるみすることが経験上多いのですが、これは502ページの大作にもかかわらず、そういったところが全くありません。
兎に角、最後まで読ませます。
最後には胸を熱くするしかない。そんな気分になりました。
僕にできることは少し多めに服を着込んで、今のような冬の時期に外へでる。
そして空気の冷たさを肌で感じて、加藤文太郎の気持ちをちょっと解ったつもりになる。
それぐらいなのです。

関連記事

  1. jtaniguchi-k

    BOOKS

    谷口ジローの山岳モノ K

    Kといっても、勿論、スーパードクターではない。僕の大好きな山岳…

  2. BOOKS

    国家の品格

    edit国家の品格 (新潮新書)藤原 正彦新潮社¥ 714…

  3. fuyu-no-denari

    BOOKS

    冬のデナリを読んでマッキンリーに思いを馳せる

    このところ仕事が忙しすぎて、すこし心を病んでいるような状況でした。…

  4. BOOKS

    魔女

    は夜ささやくを今頃読みました。これね。edit魔女は夜ささやく…

  5. BOOKS

    自虐の詩

    このところ忙しくてblogを更新してる暇がありませんでした。金もな…

  6. BOOKS

    隣の家の少女

    2011年も明けて、2012年。去年は本当に様々なことがありま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. WEAR

    Red Wing Engineer Boots
  2. CINEMA

    INTO THE WILD
  3. WEAR

    Arc’teryx Gamma MX
  4. WEAR

    SUUNTO 電池交換 その3
  5. BIKE

    Sportster イグニッションモジュールの故障
PAGE TOP