BOOKS

新宿遊牧民

読んでます。

新宿遊牧民
edit
新宿遊牧民
椎名 誠
講談社
¥ 1,785 (定価)


これは “哀愁の街に霧が降るのだ” の続き物。
たしか、哀愁の~も読んだ記憶があるけど、大分前なのでイマイチ覚えてない。
※wikipediaによると哀愁の~は 1981年出版。
この本(新宿~)は比較的、最近 (2009年)に出版されたので、続き物とはいえ、時間差が相当ある。
覚えていないのも当然。
恐らく10年ぐらい前に読んだような。
なんとなく”哀愁の~”が面白かった記憶があったので、本書をつい手に取ってみた。
内容は、筆者周辺の大量の登場人物、大量のエピソードで構成されている。
時間軸なんか全く気にせず、思いついたことを書いているような文脈だが、それが良い。
イチイチ話が豪快なんですが、どれも面白く、また羨ましく思える。
自分の経験談で、ここまでの本を書いてしまうのは椎名誠ぐらいだろうと感心して読んでます。

関連記事

  1. BOOKS

    自虐の詩

    このところ忙しくてblogを更新してる暇がありませんでした。金もな…

  2. BOOKS

    Millennium 2

    ちょっと前に読了。editミレニアム2 上 火と戯れる女スティーグ…

  3. BOOKS

    THE LAST CHILD

    今、読んでいるところです。editラスト・チャイルド (ハヤカワ・…

  4. BOOKS

    エージェント6

    トム・ロブ・スミスのレオシリーズ、最終作。シリーズで一番エンタ…

  5. popeye-201511

    BOOKS

    POPEYE 2014年11月号 大人になるには?

    POPEYE(雑誌のほうね)が良い。服に関連する雑誌って、この…

  6. BOOKS

    神の犬

    読みました。今のところ一巻だけ。edit神の犬 (1) (小学館文…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. BOOKS

    国家の品格
  2. CINEMA

    PUNCH DRUNK LOVE
  3. BOOKS

    山口瞳 居酒屋兆治
  4. WEAR

    Key Holder
  5. BOOKS

    グラン・ヴァカンス
PAGE TOP