porlex-coffee-mill

DAILY

ポーレックスのコーヒーミルで豆を挽く

コーヒーの香りが大好きなのです。
日によって、缶コーヒーを何本も空けたりします。その割に自宅でコーヒーはあまり入れたことがない。
料理に凝るとコーヒーにも懲りたくなる。食後はコーヒーが良いですよね。
出来れば入れることを楽しみたい。
豆をセットするだけで、ドリップまで自動的に完了する機械式のコーヒーメーカーではなく、人の手をつかってゆっくりとコーヒーを入れる。
時間も掛かって面倒ですが、その面倒な部分が楽しいかもと考えました。


そうと決めたら、コーヒーを入れるための道具を探します。
道具から入るのが男の習性ですよね。(私はそうなのです。)
コーヒーを入れる道具というと
・コーヒーミル
・フィルター
・ドリッパー
・コーヒー豆 (道具ではない)
なんかが思いつきます。もちろんお気に入りのマグカップやコーヒーカップがあればより楽しくなりそうです。
まずはコーヒーミルから。
電気式のコーヒーミルも良いのですが、手で挽くタイプのものを探してみました。
手で挽くのが面倒になったら、電気式を検討することにします。
できるだけシンプルで美しい、尚かつ、コーヒー豆が良い状態に挽けるもの。
値段も大事。
ミルも毎日のように使うことになりそうなので、時間を掛けて探します。
ある日、近所のお店で見つけました。条件に合うミル。
大阪のポーレックスというメーカーのもの。凄くシンプルな形。こういうのが大好き。
大阪らしいパッケージがいいんです。
これまた近所の珈琲屋、カジタコーヒーで購入した豆(ブレンド深炒り)を挽いてみました。
思った以上に滑らかに廻ります。でもマグカップで二人分のコーヒー豆を挽こうとするとそれなり大変かな。こういうのを苦労と思わずを楽しめる人向け。
挽いている最中に蓋を開けて、香りを楽しむ。
凄く香ばしい香りがして、あと少しハンドルを回そうという気になります。
時間があるときにゆっくりと豆を挽くと、何となく贅沢な気分です。

関連記事

  1. Kay-Bojesen

    DAILY

    Kay Bojesen(カイボイスン)のカトラリー

    家のカトラリー(フォークとかスプーン)がなんだかよくわからない状態…

  2. DAILY

    キントキ

    指が痛い。なぜか?原因はキントキ。キントキと言っても小豆と…

  3. i_cup

    DAILY

    井山三希子さんの万能カップ

    僕の大好きな、白いカップ。ナラの机の上に置かれていると、より白が映…

  4. soy-souce-bottle

    DAILY

    大江憲一さんの醤油差し

    意外と盲点なんですよね。食卓での醤油差しの立ち位置。ほぼ毎日使…

  5. leather-slipper-house

    DAILY

    Houseの軽くて薄いレザースリッパを使う

    今まで利用していたスリッパが壊れました。私、スリッパが無いと駄…

  6. kleanKanteen

    DAILY

    Klean Kanteen INSULATED

    このボトルを購入するまでは、毎日、缶コーヒーを購入していました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. FOOD

    麻婆豆腐を作る
  2. DOG

    ある日
  3. COMPUTER

    RHEL 5 への qmailインストール (vpopmail)
  4. WEAR

    EG Storm Parka
  5. BIKE

    エンジンストール
PAGE TOP