BOOKS

国家の品格

国家の品格 (新潮新書)
edit
国家の品格 (新潮新書)
藤原 正彦
新潮社
¥ 714 (定価)


遅まきながら、読んでみました。
「国家の品格」
内容は市場・競争原理主義は日本に合わず、精神性や徳(武士道精神)を持つことにより、日本は失って行きつつあるものを取り戻せる。という感じ。
構造改革によって、得たものも多いが(一部の富裕層のみという話もある。)、失ったものも多い。
そろそろ、何を得て、何を失ったのか、考えてみてもいいのではと思った次第でございます。

関連記事

  1. BOOKS

    坊ちゃんの時代

    edit坊ちゃんの時代―凛冽たり近代なお生彩あり明治人関川 夏央双葉社…

  2. BOOKS

    終決者たち

    マイケル・コナリーのハリーボッシュものです。ECHO PARK…

  3. BOOKS

    山口瞳 居酒屋兆治

    ようやく更新。非常に忙しい時期をなんとかクリアできたので、久々…

  4. BOOKS

    ジョン・ハート キングの死

    このところお気に入りの作家、ジョン・ハートの「キングの死」edit…

  5. book-sense-of-wonder

    BOOKS

    Sense of Wonder

    レイチェル・カーソンのセンス・オブ・ワンダーを読んだ。読むといって…

  6. BOOKS

    失踪日記

    吾妻ひでおの失踪日記。中々のサバイバル生活。非常に面白かったで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. MMA

    UFC 112 INVINCIBLE
  2. OUTDOOR

    Patagonia SIGG ボトル
  3. WEAR

    BRIEFING B4 LINER
  4. MOBILE

    iphone APPが削除できない
  5. BOOKS

    ザ・ギバー
PAGE TOP