BOOKS

山口瞳 居酒屋兆治

居酒屋兆治 (新潮文庫)
ようやく更新。
非常に忙しい時期をなんとかクリアできたので、久々にblogを更新。
このところ、本を読む時間もそれほど取れなかったけど、そんな中でも何とか時間を作って読んだものをいくつか紹介。
まずは山口瞳「居酒屋兆治」


そんなに先入観もなく、タイトルでセレクト。
居酒屋の店主を巡るストーリーなんですが、常連のおっさん、おばはんの描写が最高にいい。
特に安価でいい酔い方をしたときのおっさんのせりふが秀逸。
大きな展開とか、カタルシスなんかは当然ありませんが、すごくいい本。


もう一冊、伊藤 計劃の「ハーモニー」。


こっちはうって変わって、濃い目のSF。
この作者は以前に「虐殺器官」を読んだことがあるけど、すぐに手が届きそうな未来の描写と現実とのミックスが面白い。
虐殺器官は相当にメタルギア的な内容なんですが、本作は女性が主人公で、やや柔らかなストーリー。
登場人物の名前とか、あまり受け付けないところもあるんですが、個人的にはかなり好みな内容。本作は伊藤 計劃の遺作となるので、今後、この作風を読むことができないと思うと、少し寂しい気がします。

関連記事

  1. BOOKS

    新宿遊牧民

    読んでます。edit新宿遊牧民椎名 誠講談社¥ 1,785&nbs…

  2. BOOKS

    フロム・ヘル

    うーん、読んでみたい。でも値段が結構ねえ....editフロム…

  3. BOOKS

    ダッグ・コール

    editダック・コール (ハヤカワ文庫JA)稲見 一良早川書房¥ 67…

  4. BOOKS

    終決者たち

    マイケル・コナリーのハリーボッシュものです。ECHO PARK…

  5. BOOKS

    かっこいいスキヤキ

    最近、イヴォンヌが発情期に入ってしまい、えらいことになっている。正…

  6. fuyu-no-denari

    BOOKS

    冬のデナリを読んでマッキンリーに思いを馳せる

    このところ仕事が忙しすぎて、すこし心を病んでいるような状況でした。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. MMA

    ヒョードル
  2. BIKE

    エンジンストール
  3. WEAR

    Patagonia Down Sweater Pullover Hoody
  4. MMA

    UFC 122
  5. WEAR

    ebbets field flannels for jcrew
PAGE TOP