fuyo-no-hito

BOOKS

浅田次郎 芙蓉の人を読む

fuyo-no-hito
このところ風邪でダウンしていた。
風邪の時に無理してもいいことは一つもないので、そんなときは思いっきり休む。
しかし、寝てばかりはいられないので、積んであった本をいくつか読んだ。
これはその一つ。
新田次郎の「芙蓉の人」


結構前に出版された本(第31刷って凄いですね)、だけど古さって全くない。
スッと入って、いつの間にか夢中になってる。(風邪なんですけどね)
これを読んで確信したことがある。
きっと女の人は男よりタフでメンタルも強いと。
この本は、そんな思いを裏付けてくれる内容でした。
昔から女性はタフだけど、現代の女性もいろんな問題と向き合いながら生きていると思います。
この本は男性にもいいけど、現代をサバイブしながら生きている女性にこそお勧め。
きっと力づけられる。
結論を言っておくと 「とてもタフで感動的。それでいて、面白い」。

関連記事

  1. fuyu-no-denari

    BOOKS

    冬のデナリを読んでマッキンリーに思いを馳せる

    このところ仕事が忙しすぎて、すこし心を病んでいるような状況でした。…

  2. book-the-road

    BOOKS

    コーマック・マッカーシー著 「ザ・ロード」を読む。

    コーマック・マッカーシーのザ・ロードを読んだ。世紀末的な世界を親子…

  3. BOOKS

    フロム・ヘル

    うーん、読んでみたい。でも値段が結構ねえ....editフロム…

  4. BOOKS

    国家の品格

    edit国家の品格 (新潮新書)藤原 正彦新潮社¥ 714…

  5. BOOKS

    ワイルド・スワン

    読み終えました。大分前の本なんですが....むしろ、中国と…

  6. BOOKS

    山口瞳 居酒屋兆治

    ようやく更新。非常に忙しい時期をなんとかクリアできたので、久々…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. CINEMA

    INTO THE WILD
  2. COMPUTER

    VMware Server を Debian Etchで
  3. DOG

    Tomekichi2013
  4. OUTDOOR

    Patagonia SIGG ボトル
  5. BIKE

    L字ジョイントの交換
PAGE TOP