book_women

BOOKS

芋焼酎が呑みたくなるエッセイ

伊丹十三のエッセイが、極めて好み。
昔の文体が、そこはかとなくノスタルジーを感じさせる。
だけでなく取り上げられている題材もすごくいいと思う。
「女たちよ!」は秀逸なエッセイ集で、僕のバイブルといっても過言ではないほど大好きなんだけど、その続編である「再び女たちよ!」の中にある「芋焼酎」というエッセイは何度読み返したか、分からないぐらいに好きだったりする。

凄くシンプルに芋焼酎のことを紹介しているエピソード。
それだけに、うまさが伝わってくる。
読んだ後、直ぐに芋焼酎が飲みたくなった。
ただ、これを信じて、芋焼酎を出張先の熊本(一人で居酒屋に入ってみた)でそこそこやり、そのあと二日酔いで仕事影響が出てしまったのは、秘密である。
やっぱり体質とかあるんだよな..と、エッセイを読み返しながら、考えた今日この頃。

関連記事

  1. book-the-road

    BOOKS

    コーマック・マッカーシー著 「ザ・ロード」を読む。

    コーマック・マッカーシーのザ・ロードを読んだ。世紀末的な世界を親子…

  2. BOOKS

    The Catcher in the Rye

    サリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」を村上春樹が訳した本。他…

  3. popeye-201511

    BOOKS

    POPEYE 2014年11月号 大人になるには?

    POPEYE(雑誌のほうね)が良い。服に関連する雑誌って、この…

  4. BOOKS

    ザ・ギバー

    editザ・ギバー―記憶を伝える者 (ユースセレクション)ロイス・ロー…

  5. BOOKS

    自虐の詩

    このところ忙しくてblogを更新してる暇がありませんでした。金もな…

  6. BOOKS

    無能の人

    つげ義春の漫画。つげ義春は「ねじ式」しか読んだことないんですが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. MMA

    ヒョードル
  2. COMPUTER

    Samba + OpenLDAP バージョンアップ
  3. COMPUTER

    MySQL テーブルの修復
  4. BOOKS

    かっこいいスキヤキ
  5. COMPUTER

    この記事は移転しました。
PAGE TOP